ホットヨガ 女子力

ホットヨガとの出会い

会社の飲み会で好みの女性の話になりました。
加藤あいや松嶋菜々子や吉高由里子とかカワイイ系の女性が人気みたいですね。
その中で男性社員の一人が気になることを言われました。

 

「ホットヨガ教室のインストラクターがキレイなんだよな〜」って、まぁ、一日運動しっぱなしだから痩せててきれいなんだろうなって思ったら、インストラクターだけでなくそこに通う女性の人たちもキレイな人が多く。
そのインストラクターの人を目指しているそうです。

 

芸能人を憧れる人はよくいますよね、それがホットヨガのインストラクターって面白いなって思いました。
私は太っているから、その男性に後からホットヨガについていろいろ聞いていると「とりあえず行け」だそうです。

 

今は体験キャンペーンをしてるから、安いし、体験をしてみないと汗をかく気持ち良さとかわからないそうです。

 

ということで、押された形でホットヨガの体験レッスンに行くことになりました。

お風呂のバスタイム中にホットヨガができるという噂聞いたのでホットヨガが、お風呂場でできるのかを調べてみました。

 

・お湯の温度は熱過ぎないように、湯量は胸から下まで
・ミネラルウォーターを持参して水分補給を十分にする
・バスルームでは滑りやすいので気をつけるということです。

 

基本的にお風呂の中でいつものお風呂の湯量を減らしてヨガをするようです。
どちらかというと半身浴をしながらヨガをするという考えてみるとわかりやすいのではないでしょうか。

 

ヨガのポーズも座ってするもので立ってポーズをとるものは、滑る危険があるので良くないようです。
どんなのが良いのかというと
・浴槽に座って足をのばしてつま先だけを曲げたり伸ばしたりするもの
・浴槽に座って足をのばして足首をぐるぐる回すもの
・両手を伸ばして手首をしっかり上下に曲げる、こぶしを握ってぱっと開く
・二の腕を開いて肩に手を置いてぐるぐる前と後ろに回す
・首回りをぐるぐる回して、首の筋肉をほぐす運動

 

などだそうです、ホットヨガを実際にスタジオでやっている人にとっては物足りないかもしれませんね。

続きを読む≫ 2013/06/12 21:53:12

加圧トレーニングをした後にホットヨガを数十分して効率よく脂肪細胞を燃やすジムがあります。
複合ジムなので、加圧とホットヨガが同時に楽しめるっていいですよね。
芸能人でも加圧をしている人が多く、痩せるって話を聞いたことがあります。

 

しかし、加圧トレーニングは高いです。一般のジムの2倍くらい料金が高いところがほとんどです。
それは、ホットヨガとの複合ジムとも同じで入会金や月額会費が高くて私のような貧乏人には通えない料金でした。

 

痩せたいけど、だからといってお金をたくさんかけて痩せたくはないんです。
だって痩せたらかわいい洋服や新しい化粧品とか使いたくないですか?
だから、手ごろな料金で痩せることができるジムがいいなって思っているんで加圧トレーニングとホットヨガがあるジムは
パスかな。

スポーツジムというとマシンや水泳ばかりなのかなと思ったら、スポーツジムの中にも日にちや時間は限定されてしまいますが、あるようですね。
最近はマンツーマンでするジムが流行っているようで、マンツーマンで筋肉トレーニングや食べるものも制限されるようなので、ちゃんとやれば痩せるようです。

 

40万以上するマンツーマンのジムで、女性と男性2人一緒に知り合いが入ったんですが、男性はしっかりトレーナーのいうことを守って自宅でも筋肉トレーニングもしていたようです。
飲み会でも自分は違うメニューを頼んでいました。
一方、女性のほうは行ったときはジムでそれなりのメニューをこなしているようですが、自宅に戻るとなんもしていなく食事制限も守っていないようです。
子供から昨日、お母さんとケーキバイキング行ったんだ♪という会話がでるほど、ジムでだけ頑張っているような人でした。

 

結果は歴然、女性のほうはあれ?太ったってカンジで
男性はガッツリ痩せました

 

結局高額なお金を払っても努力しない人は痩せないんでしょうね。